各種選定の技術相談室|TEL:06-6741-4723

メールでのお問合せはこちら

盤・筐体アクセサリー・パーツ.com

設計者のための盤・筐体のハンドル・蝶番・支柱・銅バー・等の選定知識をまとめた技術情報サイト

説明文章-1

作業性向上とコストダウンのためのハンドル選定について

Before

鍵付きハンドルを2セット使用している。

両開き扉(観音扉)の金属製キャビネットには扉の開閉動作を行う為に、扉の両側にそれぞれ2つのハンドルが必要となり、コストがかさみ、また利用時に両側のハンドルの鍵を施錠する必要があります。

改善例

After

片側を鍵無しのハンドルにする。

ハンドル2つの内1つを鍵無しにします。
両開き扉では片側だけ鍵を掛けると扉は開かなくなります。
片側だけ施錠すればよいので作業の手間が省けます。

ハンドル2つの内1つを鍵無しにすることでコストダウンにも繋がり、片側だけの開錠だけで済むので作業性が向上します。