各種選定の技術相談室|TEL:06-6741-4723

メールでのお問合せはこちら

盤・筐体アクセサリー・パーツ.com

設計者のための盤・筐体のハンドル・蝶番・支柱・銅バー・等の選定知識をまとめた技術情報サイト

説明文章-1

電機機械器具に対する防水・防塵の保護等級(IP規格)について

IP等級について
防水、防塵の規格は、IEC(国際電気標準会議)やJIS(日本工業規格)で、電気機械器具に対する保護等級(IP等級)で定められています。IPに続く2ケタの数字の左側が「防塵等級」を、右側が「防水等級」を表示し、「IP45」という表記は、左側の「4」は防塵等級が、「4級」で、右側の「5」は防水等級が「5級」をクリアしているということを表しています。また、IP規格で防水規格のみを表示するときには、「IPX5」のように表記しています。「X」は防塵のテストをしていないという意味で、「IPX5」は、右側の「防水のみ5級」をクリアしていることを示しています。
IPコード表

04-02

第一特性数字(固形物の侵入) 第二特性数字(防水)
数字 製品外部からの近接及び外来固形物の侵入に対する保護等級 数字 製品外部からの有害な影響を伴う水の浸入に対する保護等級
無保護 無保護
直径50mm以上の大きさの外来固形物に対し
保護されている。大人の握りこぶしが危険な箇
所へ接近しないように保護されている。
製品上部から垂直に滴下する水に対して保護さ
れている。
直径12.5mm 以上の大きさの外来固形物に対
し保護されている。大人の指での危険な箇所へ
の接近に対して保護されている。
製品を15度傾けた状態にて製品上部から垂直
に滴下する水に対して保護されている。
直径2.5mm以上の大きさの外来固形物に対し
保護されている。工具での危険な箇所への接近
に対して保護されている。
製品上部から両側に60度までの角度で噴霧さ
れた水に対し保護されている。
直径1.0mm以上の大きさの外来固形物に対し
保護されている。針金での危険な箇所への接近
に対して保護されている。
製品に対するあらゆる方向から水の飛まつに対
し保護されている。
防塵試験用粉塵(直径75μm)が入ったとしても
所定の動作及び安全性を損なわないように保護
されている。
製品に対するあらゆる方向から噴流水に対し保
護されている。
耐塵試験用粉塵(直径75μm)が入らないよう
に保護されている。
製品に対するあらゆる方向から暴噴流水に対し
保護されている。
水に浸しても影響がないよう保護されている。
製品を水中にて使用するもの。護
潜水状態での使用に対して保護されている。7よ
り厳しい条件の中で使用するもの。